セントラルパーク不動産かとうや (有)加藤屋商店
9:00~18:00
毎週水曜日・第1.3.5木曜日
2018年12月17日
ブログ

辻仁成さんのブログを見て20年を思う。

こんにちは、かとうや藤原です。突然ですが、ツイッターで辻仁成さんをフォローしています。そして、「冷静と情熱のあいだ」から20年というタイトルで日記を更新されていたたので拝読しました。

「冷静と情熱のあいだ」知ってますか?

知ってますか?20年前ベストセラーになりました。辻仁成さんと江國香織さんが、それぞれ男女の視点でひとつの物語を書くという画期的な形の小説。私は大学生真っただ中でした。あれから20年。。。

映画化もされ、それはそれはヒットしたのですが、小説の設定と映画の設定がだいぶ違い、賛否両論があったかと記憶しています。

私は20代の時この本にかなり影響され、何度も読み返しました。本って面白いものでその時の自分の気持ちや立場で感じ方がだんだん変わりました。最初は辻さんの書いた「Ble」(本が青の装丁)がお気に入りだったのですが、いつしか江國さんの「Rosso」(赤の装丁)の方が好きになってしまいました。ちなみに30代になってからは頭が現実的になり悲しくも、読み返すことが減ってしまいましたが。

改めて20年と書かれると、そんなに経ったのかと愕然としますね。

といってもなんてことはないのですが、この小説を読んで行ってみたいと思ったフィレンツェ、まだ行けてないので、いつか必ず行きたいなと思います。

この記事を書いた人
藤原 八千代 フジワラ ヤチヨ
藤原 八千代
流山市の流山セントラルパーク駅近くで賃貸管理専門の不動産会社『セントラルパーク不動産かとうや (有)加藤屋商店』の代表をしております。女性ならではの視点でオーナー様の賃貸経営をお手伝いします。流山市でお困りの不動産オーナー様、空室でお悩みではございませんか?女性によるきめ細やかな目線で、時代に合った”満室経営”を全力でサポート致します!
store

会社概要

セントラルパーク不動産かとうや (有)加藤屋商店
arrow_upward