セントラルパーク不動産かとうや (有)加藤屋商店
9:00~18:00
毎週水曜日・第1.3.5木曜日
2019年08月08日
ブログ

夏になると思い出す流山市文化会館の思い出②

こんにちは、かとうや藤原です。夏になると思い出す流山市文化会館の思い出①の続きです。この夏の時期になると思い出します。文化会館では映画上映をしていました。必ず戦争に関してのアニメでした。

①はこちら↓

今より戦争の記憶が当時近かった。

間違いなく今より戦争体験者がたくさんいらっしゃっていて、戦争の記憶が色濃く残っていました。実際私も祖父母より話を聞く機会が多かったです。

流山市文化会館では子どもの目線から見た戦争を綴ったアニメ上映をしていました。ある程度オブラートに包んである表現だったにもかかわらず今でも鮮明に覚えいるので、相当衝撃を受けたのは間違いないです。

思えばいろんなことを考える機会を与えてくれた文化会館の上映や上演

当時いろんな催しがあった気がするのですが。ミュージカルや演劇の公演も多かった覚えがあります。父も母も仕事の合間を縫っていろんなものを見せてくれました。今もあるのかな。

正直、戦争は怖いので観るのが子ども心に憂鬱でなかったかと言われると否定できませんが、楽しいことだけではなくて、こうやって親子でいろいろ話合えるトピックスを与えてくれる行事も大切なのではないかなと思う今日この頃です。

この記事を書いた人
藤原 八千代 フジワラ ヤチヨ
藤原 八千代
流山市の流山セントラルパーク駅近くで賃貸管理専門の不動産会社『セントラルパーク不動産かとうや (有)加藤屋商店』の代表をしております。女性ならではの視点でオーナー様の賃貸経営をお手伝いします。流山市でお困りの不動産オーナー様、空室でお悩みではございませんか?女性によるきめ細やかな目線で、時代に合った”満室経営”を全力でサポート致します!
store

会社概要

セントラルパーク不動産かとうや (有)加藤屋商店
arrow_upward