セントラルパーク不動産かとうや (有)加藤屋商店
9:00~18:00
毎週水曜日・第1.3.5木曜日
2018年11月13日
不動産豆知識

賃貸お部屋探しのコツ1 探す範囲を広げてみる

おはようございます、かとうや藤原です。

本日は、賃貸お部屋探しのちょっとしたコツをご紹介したいと思います。

嬉しいことに、流山に住みたいとおっしゃる方が年々増えている印象を受けます。

ご相談に来て下さるお客様にも検討範囲をお聞きすると「流山市内が良いです。」

と行って下さる方が多く、流山市民としては嬉しい限りです。

つくばエクスプレス線沿線を希望されている方が比率としては多いかな、と日々対応させていただいて思います。

人気がある=賃料↑の傾向が。

ここがジレンマですが、人気がある場所=賃料が高い傾向があります。たくさんの方に住んでいただきたいのですが、流山市内もつくばエクスプレス線沿線を中心として、賃料がお高めになっております。場所によっては相場が上がっているところもあります。

そんな時1駅2駅検討範囲を広げると、ぐっとお得に住めることがあります。

東武野田線沿いの初石・江戸川台やJR武蔵野線の三郷などもお勧めです。

江戸川台や初石は流山市内です。

三郷はお隣埼玉県ですが、JR武蔵野線で南流山駅から1駅で都心へのアクセスも良いです。

この三つの駅周辺に言えることはつくばエクスプレス線沿線よりも歴史のある町だということ。

つくばエクスプレス線沿線はここ10数年で発展した町なので、賃貸物件も総じて築年数が浅いです。するとお家賃は高めの傾向になります。

歴史のある町はいろいろなタイプの物件が混在していることが多いです。築浅物件だけではないけれど、きれいにリフォームされ、新築と遜色ない物件も存在します。

先日三郷駅前の1Kの物件のご案内がありました。徒歩1分です。

肌感覚ですが、南流山と比べて1~2万円安い賃料設定でした。

よろしければ、このようにお得な物件をご案内することも可能です。

この記事を書いた人
藤原 八千代 フジワラ ヤチヨ
藤原 八千代
流山生まれの流山育ちです。 女性に選んで良かった!と思ってもらえる物件探しのお手伝いができるように頑張ります!
arrow_upward