セントラルパーク不動産かとうや (有)加藤屋商店
9:00~18:00
毎週水曜日・第1.3.5木曜日
2019年02月28日
不動産豆知識

お客様からいただいた疑問1  入居審査の基準。

こんにちは、かとうや藤原です。お部屋をご案内しているとお客様からご質問をいただくことがあります。その中から皆さんのお役に立てそうな内容について書きたいと思います。

賃貸物件申込時の入居審査の基準って?

お客様Bさんが、あるお部屋を気に入って下さり、早速お申込をして下さいました。申込は法人でのお申込でした。その法人さんをは○社さんと言います。

そしてその賃貸物件の管理会社は大手のA社でした。

A社に書類をFAXすると、早速審査を開始するとの連絡が入りました。

必要書類の追加提出を求められる。

申込書をFAXした次の日A社より電話が入りました。

「審査に○社さんの決算書の中の△△と××という書類が必要なので、送って下さい。」と。

早速○社さんの担当者さんにご連絡をしました。

前の入居のときはそんなこと言われなかった。

○社の担当者さんにご連絡したところ、「Bさんは前もお部屋を賃貸しましたがそのときはC社さんというこちらも大手の管理会社さんでしたが、そのときは決算書の提出までは求められませんでした。」とのご返答がありました。

なんでA社さんはそんな書類の提出を求めるのだろうと、疑問に思われたようでした。

審査基準は各管理会社、保証会社・オーナー様によって違います。

入居審査というのは、法人の場合も個人でのお申込の場合も基準が各社様々です。また保証会社の審査も各保証会社で審査基準は違います。

また、連帯保証人さんがいらっしゃればo.k.な場合もありますし、保証会社は利用しなければならないか否かというのも各社で基準が違います。

肌感覚としては、管理会社が大手になるほど、審査基準は厳しくなります。また、基準が統一化されており、融通がほとんど利きません。地元で長くやっていらっしゃる地場の不動産屋さんはご相談するとある程度融通を利かせてくださる場合が多いです。

 

同じ地域でもたくさんの管理会社が物件をそれぞれ管理されているのでややこしいですが、そのような状況が賃貸物件の入居審査にはあります。

この記事を書いた人
藤原 八千代 フジワラ ヤチヨ
藤原 八千代
流山生まれの流山育ちです。 女性に選んで良かった!と思ってもらえる物件探しのお手伝いができるように頑張ります!
arrow_upward