セントラルパーク不動産かとうや (有)加藤屋商店
9:00~18:00
毎週水曜日・第1.3.5木曜日
2018年10月01日
ブログ

嬉しい来訪の数々

こんにちは、かとうや藤原です。皆さんは台風の被害に合われていませんか?大丈夫でしたか?

事務のかんちゃんのおうちは屋根の(ほんの少しの一部が)飛んだそうです。

 

月曜は、私も管理させていただいている物件を見回ったのですが、「管理させていただいてます」を表示する看板が斜めっているものがいくつかありました。

そんな台風24号が上陸する前の日曜は懐かしい来訪が続きました。

 

 

嬉しい来訪①八木南小学校時代の友人が来てくれる。

最近何回か、お店に顔を見せてくれていた友人が日曜も来てくれました。

その前にも何度か来てくれたのですが、なかなかゆっくり話が出来なかったので。

今回はいろいろ話せました。

先日久々に顔を合わせたときはおそらく20歳くらい以来だったので、お互いだいぶ変わったはずなのですが、顔を見たとき誰かすぐわかりましたし、時の流れのブランクをまったく感じず小学校のときのように普通に話せました。笑。不思議なものです。

ちなみに、私たちが通っていた頃の八木南小学校は生徒数がとても少なく、大体一学年が40人ちょっと。あの頃すでにスポット的に少子化してました。人数が少ないというのは悪いことばかりではないです。集団の母体が少ないといろいろ役を任されることが多くなり、いろんな経験ができます。

これが午前中のお話。

嬉しい来訪②中学生以来の友人が子どもを連れていきなり尋ねて来てくれた。

さて、お昼になり、流山セントラルパーク駅前のファミリーマート(ヘビーユーザー)でお昼を買って事務所に戻ろうと信号で待っていたところ。

 

「八千代ちゃん」と背後から声をかけられました。

 

「ん?」

と思い振り返ると、可愛らしい女の子と男の子を連れた友人が。

たぶん4~5年ぶりなのにいきなり普通に登場。さすがです友人よ。しかも記憶の中では赤ちゃんのチルドレンたちがめちゃくちゃ大きくなっている!!

台風では、お客様もいらっしゃらないだろうから、突然行っても大丈夫だろうと来てくれたとのこと。

気がついたことは、久々に会うといろいろ聞きたいこともあるし話したいこともあるけれど、時間は無限にあるわけではないので、話す内容は厳選しないと、逆にどうでも良い話題を振ってしまったりするという笑。

なんで、今度会うときに備えて話したいことはどこかにメモっとくことにするよ。

 

こんな感じで、偶然にも同じ日に、懐かしい人と久々にゆっくり話せるという素敵なサプライズが2回もありました。

地元で開業させてもらっていると、懐かしい人が会いに来てくれるということが今回だけではなく、やっぱり何回かありまして。

 

20代はどこかに飛び出して行くことばかり考えていたけれど、そして実際飛び出してばかりいたけれど、こうやって一箇所に腰を据えていさせてもらえるのも、とてもありがたいことだなぁとつくづく思いました。

感謝。感謝。

 

arrow_upward