セントラルパーク不動産かとうや (有)加藤屋商店
9:00~18:00
毎週水曜日・第1.3.5木曜日
2018年10月06日
ブログ

野々下の怪獣公園

こんにちは。加藤屋商店 かんだです。

 

お子さんのいらっしゃるママさんたちは、公園に行かれることが多いと思いますが

今日はコアな流山市民にはおなじみの(?)流山市民コミュニティー第2児童公園、通称「怪獣公園」についてです。

怪獣?恐竜?満載!

長崎小学校のお向かいにあります。豊四季駅からも徒歩10分くらいでしょうか。

 

 

その名の通り、怪獣のオブジェがそこかしこにある、遊び心いっぱいの公園です。

遊具はあんまりないです。

 

小さい頃よく連れてきてもらいました。私が小さい頃ということは、、、大分年月が経っている ということなので、さすがに古くなった感がありますが、怪獣さん皆様ご健在で安心しました。

 

 

幼稚園ぐらいになると、近所のお友達とよく論争になりました。

A「きのう、怪獣公園行ったんだ~。」

B「え~違うよ、あれは恐竜公園だよ~。」

A「え~怪獣公園だよ~!」

エンドレス。

 

今見ると完全に怪獣寄りですね。

 

 

入口でも怪獣さんがお出迎え、奥の方にもいます。

公園の中ほどにはお砂場があり、私が子どもの頃は擁壁の部分に鎖が垂れ下がっていたので、レスキュー隊員の訓練のごとく、鎖をつかんでよじ登るのが大好きでした。(もちろん大人同伴です!近くで見てもらっていました。)

でもいま思うと、結構危険ですね。現在は鎖は無いようです。

 

色んな怪獣さんが満載なので、ぜひお気に入りの怪獣さんを見つけに行ってみてください♪

ちなみに私は、お砂場の上に堂々と佇んでいる怪獣によじ登るのが好きでした。(でも結局途中で諦める・・・。)

 

 

ちなみに、怪獣公園の前面道路(坂道)を、豊四季駅方面に真っすぐ登っていくと、テレビでも有名な小菅パンさんがあります☆

 

毎週土曜日の朝にパンの販売をしているので、お買いものついでに怪獣公園にもお立ち寄りください。

 

この記事を書いた人
かんだ(かんちゃん)
かんだ(かんちゃん)
かんだです。かんちゃんと呼んで下さい! 絵と犬が大好きです。流山出身です。お勧めのお店こっそりお教えします!
arrow_upward