セントラルパーク不動産かとうや (有)加藤屋商店
9:00~18:00
毎週水曜日・第1.3.5木曜日
2018年10月13日
ブログ

流山生涯学習センター(流山エルズ)

こんにちは。かとうやの藤原です。

本日は、流山生涯学習センター(流山エルズ)のご紹介です。

むか~しむかしは流山青年の家という名前でした。

子ども心に何やっているところなのか?でした。


行き方は簡単。駅改札出て、すぐ左をま~っすぐ。

すぐ建物が見えてきます。

 

流山エルズというのは愛称だそうで、生涯学習=Life Long Learning=L's=エルズから来ているそうです。

流山生涯学習センターHPはこちら
 

流山エルズでは、会議室などの施設貸出、生涯学習の促進のための主催講座やイベントなどを開催しています。

 

具体的には、コンサートやワークショップ、フォトフェスティバル、などのイベントや、語学講座やストレッチ、人気のヨガまで各種講座が開講されています。イベント料金や受講料は要確認ですが、街のカルチャーセンターに比べたら料金は確実にお安いかと思います。

 

フィットネスジムもありますが、こちらは初回予約制のようなので興味ある方はお問合せしてみて下さい。

 

雰囲気わかると良いかな~と思って、許可をいただき受付入口付近の写真を撮らせていただきました。大きい折り鶴が飾ってあります。

入口入ってすぐ左にはグティというカフェもあります。

今度はこちらにもお邪魔してレポートしたいと思います♪

伺ったときはま開店前でした。
余談ですが、たまに映画上映もされているようで。

終わってしまいましたが、「犬に名前をつける日」の上映もあったようです。

動物愛護センタ―に連れてこられた犬の現実、震災で取り残された犬や猫の現実(もちろんやむを得ずの場合が圧倒的に多かったのだと思います)、その犬たちを助け出そうとしている人たちの活動がドキュメンタリードラマとして描かれています。

 

犬を飼うものとして考えていかなければならないことですが、私は予告を映画館で見て、ちょうど愛犬の死と時期が重なってしまったこともあり、(しかもそのこは動物愛護センターからきたわんこでした。)それだけで号泣してしまったのでまだ見れてません。

必ず見ます。
この記事を書いた人
藤原 八千代 フジワラ ヤチヨ
藤原 八千代
流山生まれの流山育ちです。 女性に選んで良かった!と思ってもらえる物件探しのお手伝いができるように頑張ります!
arrow_upward