(有)加藤屋商店
10:00~18:00
毎週水曜日・木曜日
2020年05月24日
ブログ

ちょいと切ないはなし。

こんにちは、かとうや藤原です。

切ないと言いつつ、今日もどうでもよい話なのですが、店前でこの1~2週間の間に起こったお話です。暇でしょうがない方はお付き合い下さい。時間を無駄に使わせたらごめんなさい。

ある日、毛虫さん発見。

事務所前でのそのそ歩いている毛虫さんを発見しました。

毒がありそうだったのでそのうち運が悪ければ鳥さんに食べられるだろうと放っておきました。場所が場所でお客様にも害が及ばないと判断してのことですが、基本自然主義です(笑)。

数日後さなぎ発見

誰も気が付かないような壁際にさなぎ発見。ああ、あの毛虫さんかと思いそのまま放しておきました。

また数日後さなぎが落ちているのを発見。

壁際の地面に落下しているさなぎさん発見。このあと彼(彼女)はどうなるんだろうと思いつつそのままさらに放置しました。この時の行動を私は後悔することになります。

また数日経過

毎日観察しているので、少し親心が芽生えてきました。きれいなちょうちょか蛾かわからないけれど頑張って成虫になるんだよ、と陰ながら応援してました。羽化が待ち遠しくなってきました。

その時がきたら私はきっと空になったさなぎの抜け殻をみて、ああ今日彼(彼女)は広い世界へ飛び立ったのかとしみじみするんだな、と。

さらに一週間経過!!!!

ある雨の日の翌日、いつものようにさなぎさんをみたら、、、、

 

NOOOOOOOOOO!!!!

抜け殻のさなぎの隣で成虫になった蛾寄りのちょうちょが地面にひっくりかえってる!!!しかもすでにこと切れていて蟻がたかってる!!!(ちょっと気持ち悪い情景でごめんなさい)

 

なんと間の悪いちょうちょ(推定蛾寄り)でしょう。

きっと雨のまっただなかに羽化して羽が濡れて飛べなかったんでしょう。そしてそのまま蟻の餌食に!!!

あんなに数々の鳥に見つかって食べられるなどの危険を乗り越えてやっと決して綺麗とは言えないが本来の姿に生まれ変わった直後に蝶生が終わるなんて。不憫すぎる。

こんなことなら、濡れない場所に避難させてあげればよかったと朝から後悔をしたのでした。

ごめんねちょうちょ(蛾)

おわり。

この記事を書いた人
藤原 八千代 フジワラ ヤチヨ
藤原 八千代
流山市の流山セントラルパーク駅近くで賃貸管理専門の不動産会社『セントラルパーク不動産かとうや (有)加藤屋商店』の代表をしております。女性ならではの視点でオーナー様の賃貸経営をお手伝いします。流山市でお困りの不動産オーナー様、空室でお悩みではございませんか?女性によるきめ細やかな目線で、時代に合った”満室経営”を全力でサポート致します!
store

会社概要

 (有)加藤屋商店
arrow_upward