(有)加藤屋商店
10:00~18:00
毎週水曜日・木曜日
2022年01月10日
ブログ

この世の極楽へ行ってきました!~宇治平等院鳳凰堂~

こんにちは、Kato-ya(かとうや)藤原です。

年明け、オミクロンが猛威を振るっていますが。。。

その少し前に京都に用事があって行ってきました。

この世の極楽浄土 宇治平等院鳳凰堂

高校の修学旅行で関西に行って以来京都の虜になり、今に至ります。当時は何も感じなかったけど歴史の先生たち、素晴らしい旅行プランを用意下さりありがとう。なんと国内なのに5泊6日もあり、高校生にしては濃厚な関西旅行でした。

それから、年1又は2年に1回のペースで訪れています。

ここ数年は残念ながらコロナのせいで行けていませんでしたが。

チャンスがあってほんとありがたかった。。

中でも宇治が好きで、できれば毎年行きたいです。なぜ好きなのかというと好きな場所がいくつもあるから。その中の私的1位が平等院です。

宇治平等院とは

1052年(!)時の関白藤原頼通が父藤原道長から譲り受けた別荘を仏寺に改めたのが始まりだそうです。お寺です。

平等院鳳凰堂は極楽浄土を表現しているそうです。

藤原道長が自分が歩いていたところと同じところを歩いていたかもしれないなんてすごくないですか?というロマンを感じながら庭園を歩いてみています。

鳳翔館もおすすめです。

併設のミュージアム鳳翔館には国宝・重要文化財など貴重な文化財が展示してありお勧めです。

おまけ:こう感じるのは私だけ?な話。

故・高畑勲監督作品「かぐや姫の物語」は言わずもがな名作ですが、

物語の最後、月からかぐや姫のお迎えが来るシーンが鳳凰堂の内部の様子(絵とか仏像とか)とそっくりだと思うのですが、そう感じたことがある方いらっしゃらないですか?

もしように考えたことがある方がいらっしゃったらご一報下さい(笑)語りあいたいです。

※思ったことある人いないのかググってみたところやはりいました!!良かった!!

千葉県流山市のスタッフ全員女性の不動産店

セントラルパーク不動産かとうや

千葉県流山市前平井62-運B142-1

(つくばエクスプレス線流山セントラルパーク駅徒歩1分)

TEL:04-7158-1841

メール:info@kato-ya.co.jp

ご相談窓口

HP:https//kato-ya.co.jp/

この記事を書いた人
藤原 八千代 フジワラ ヤチヨ
藤原 八千代
流山市の流山セントラルパーク駅近くで賃貸管理専門の不動産会社『セントラルパーク不動産かとうや (有)加藤屋商店』の代表をしております。女性ならではの視点でオーナー様の賃貸経営をお手伝いします。流山市でお困りの不動産オーナー様、空室でお悩みではございませんか?女性によるきめ細やかな目線で、時代に合った”満室経営”を全力でサポート致します!
store

会社概要

 (有)加藤屋商店
arrow_upward