セントラルパーク不動産かとうや (有)加藤屋商店
9:00~18:00
毎週水曜日・第1.3.5木曜日
2018年12月10日
ブログ

犬の前でびしっとしたい

前にも書きましたが、柴犬を一匹飼っています。
我が家のわんこ

 黒柴(オス)はっぱです。
とてもやんちゃ坊主です。

薄々気づいていますが、どう考えても彼に同列に見られています。
私が悪いのですが、おそらく怒ってもびしっとしていないため、遊んでくれているものと勘違いされている模様。怖くしているつもりなのに!

数か月前、知り合いのドッグトレーナーの勉強をされているYさんに来ていただいたときは数時間で見違えるほどいい子になって、一日でこんなに変わるなんて!!とびっくりしたのですが一部やんちゃ度復活中。

 でも、教えてもらったこと、継続できていることもあります。

一番大きな変化は、散歩に行けるようになったこと。

うちの柴犬さん、散歩が嫌いで全然行きたがらない奇特者だったのですが、Yさんの華麗なる戦略でそこは克服。

はっぱがやらかしてしまうのは、飼い主がしっかりしていないから。

Yさんの対応を見てわかったのが、はっぱがやらかしてしまうのは、明らかに飼い主がしっかりしていないからなんですね~ボスがしっかりしていればわんちゃんはちゃんとついて来てくれるんですね。

 飼い主がしっかりしてないと、よく言われる通り「僕がボスとして群れ(笑)を守らなければ!」という意思が湧いてきちゃうのが犬の性らしく。

 特に日本犬はそれが強いらしく。

 Yさんに言われたことをもう一度再確認して飼い主らしくなりたいと思います、と誓った朝でした。

 それにしても、近所で数匹黒柴ちゃんを見るのですが、なぜかどの子も「それしちゃだめ~!」て飼い主さんに怒られている場面をよく見ます(笑)
赤柴ちゃん(よくいる茶色の子)と白柴ちゃんはこの場面見たことないです。

この犬種の特徴?(笑)

この記事を書いた人
藤原 八千代 フジワラ ヤチヨ
藤原 八千代
流山生まれの流山育ちです。 女性に選んで良かった!と思ってもらえる物件探しのお手伝いができるように頑張ります!
arrow_upward