セントラルパーク不動産かとうや (有)加藤屋商店
9:00~18:00
毎週水曜日・第1.3.5木曜日
2019年01月12日
不動産オーナーのお悩み解決します。【賃貸物件】

賃貸物件管理で常々私が感じていること。

こんにちは、かとうや藤原です。

管理を受託している物件の空室を1日も早く減らす・なくすということは言わずもがな賃貸管理会社の使命の一つです。

弊社は1日でも空室が早く埋まるようにいろいろな方法を検討します。その上で思うこと。

空室が埋まるように弊社でできる限りのことは検討します。ですので物件の抱え込み(=他社へ紹介しないで自社に来店されたお客様にのみ物件をご紹介する)は絶対にしません。

新築物件や築浅物件の入居者募集をされている管理会社さんに、「弊社にご来店されたお客様に御社の物件をご紹介してよろしいですか。」と伺うと、「仲介業者さんには物件を紹介していません。お客様が直接お問い合わせして下さるならご紹介できます。」と言われることがあります。そういった場合、私は来店して下さったお客様に状況をご説明してご希望の場合は、直接その物件の管理会社にご連絡をしてもらうようにお願いします。折角弊社を尋ねて来て下さったのにお手間をかけさせてしまうことを非常に申し訳なく感じます。この辺はちょっと恨み節です。

 

それでもその管理会社の所有している物件なら自らの意思ですので納得できます。また、オーナーさんが「他の仲介業者からの紹介はしてもらわなくて良い」とおっしゃっているなどなんらかの理由がある場合も納得できます。(そんなケースはほとんどありませんが、私は実際管理させていただいている物件で1回経験したことがあります。)また、そもそもなにもしたくないから管理会社に任せている。裁量は全て任せているので気にならないというオーナー様でいらっしゃる場合も理解できます。

しかしそういった場合を除いて、管理会社が仲介会社の申し出をを断ることは、果たしてオーナーさんの意思を反映した対応であるのかなと常々もやもやした思いを持っています。

答えはNOです。オーナーさんは一刻も早く空室が埋まって欲しいと思っていらっしゃるるはずです。少なくとも私は自社の物件が空室になった場合はそう思っています。

他社に物件の情報を伝えないということは、管理会社は自社の利益を最優先しているんだなと感じてしまいます。つまり仲介手数料を客付けの仲介会社に持って行かれるより自社の利益としたい。そのためお客様が自社に直接来てくれるまで待つと考えているのだと。

私も人間ですし、なるべく自社で利益を得たいというのはわからなくはないですが、ではなんのためにオーナーさんは管理会社に賃貸管理を依頼しているのだろうという気になってしまいます。

他社にお客さんの紹介を任せると、問題のある入居者さんを紹介される可能性があると考えていらっしゃる管理会社さんもいらっしゃるかもしれません。そうであれば、契約の時に自社に来店してもらい直接お会いして説明することができればリスクは少なからず減るはずです。

立地も設備も良い新築でしたら、程なくしてお部屋は満室になる可能性も高いです。でもそれが他社の仲介会社からの相談に応じていたらもう1~2週間早く満室になっている可能性は大です。1~2週間の日割り賃料はもしかしたらそれほど大きい数字ではないかもしれません。ですが、それが30戸の物件だったら?お部屋が空室になるたびに同じような対応をされていたら?損害は決して小さくはないはずです。

管理会社がどんなスタンスなのか。

管理を受託するときはどこの管理会社も一生懸命やらせていただくという気持ちは一つだと思いますが、具体的にどんな募集をするのかどのようなスタンスの会社なのか。

少なくとも弊社はオーナーさんと思いを同じにする管理会社でありたいと思っています。

この記事を書いた人
藤原 八千代 フジワラ ヤチヨ
藤原 八千代
流山生まれの流山育ちです。 女性に選んで良かった!と思ってもらえる物件探しのお手伝いができるように頑張ります!
store

会社概要

セントラルパーク不動産かとうや (有)加藤屋商店
arrow_upward