セントラルパーク不動産かとうや (有)加藤屋商店
9:00~18:00
毎週水曜日・第1.3.5木曜日
2019年10月01日
ブログ

姪と甥の話を聞いて八木南小学校の思い出を思い出す

こんにちは、かとうや藤原です。先日、姪と甥が小学校の運動会でした。私は残念ながらお仕事で行くことができませんでしたが、頑張っていたようです。二人が頑張っている姿を妄想するだけでも結構楽しめました(笑)

八木南小学校は校庭に大変ゆとりがありました。

八木南小学校は今は少しずつ生徒の数が増えてきているようですが、私の時は一学年1クラスないしは2クラスくらいしかない小規模な学校でした。

なぜ突然出身小学校のことを思い出したのかというと、甥と姪の小学校(割と最近クラスが多い、流山市内)の運動会のパンフレットに「席取りシートは一家庭1.8m×1.8mにして下さい」という注意書きが書いてあったのを見て、そんな制限しなきゃみんな入らないのか!!と衝撃を受けたからです。

八木南小学校(当時)はそういったワケで生徒数が少ないので校庭の父兄観覧席も余裕があったのです。もちろん特等席(一番前)は限られていますので、争奪戦はあったかとおもいますが。

小規模校のメリット・デメリット

前にも書きましたがどこでもメリットデメリットがあるわけで。

例えばメリットを挙げると運動会の役回りが多く活躍できる(笑)。特に高学年になると顕著です。

私の場合はリレーの選手を一運動会につき2回ほど毎年請け負っていました。足、速かったんです。ちなみに短距離走での活躍は高校3年生まで続きます。大学入ったくらいでそんな活躍の場面はなくなり、社会人になって気が付いたのは人生は短距離走ではなく長距離走ってこと(笑)。。

話を戻しまして、デメリットだと対抗相手が少ないというところでしょうか。

しかしながら、成長した同級生を見ると大きな組織で活躍している人も数多いです。あんまり関係ないみたいです。

大変昔の思い出ですが。

自分が体験したこと、しかも大分昔のお話なので今は全く違うのかもしれませんが、自然に囲まれた八木南小学校の良さを少しでもお伝えできていたら嬉しいです。

♪お住まいのお困りごと、分からないことがあればお気軽にご連絡下さい♪

☆女性のための不動産店☆

セントラルパーク不動産かとうや

千葉県流山市前平井62-運B142-1

(つくばエクスプレス線流山セントラルパーク駅徒歩1分)

TEL:04-7158-1841

メール:info@kato-ya.co.jp

ご相談窓口

HP:https//kato-ya.co.jp/

store

会社概要

セントラルパーク不動産かとうや (有)加藤屋商店
arrow_upward