(有)加藤屋商店
10:00~18:00
毎週水曜日・木曜日
2020年09月18日
不動産オーナーのお悩み解決します。【賃貸物件】

流山市、流山セントラルパーク駅近のマンション借り上げをやめたら賃料が上げられた話

こんにちは、かとうや藤原です。弊社が貸主&管理をしているCという物件ですが、実は一昨年初めまではサブリース(一括借り上げ)をしていました。

しかし、様々な状況下、借り上げをやめました。

一番の理由は簡単、単純明快、2年毎の借り上げ賃料をまた下げられたからです。

30年一括借り上げと言いますが、実際借り上げ賃料の見直しがあります。

最近トラブルが多いので30年一括借り上げ!という広告は各社さんしなくなりました。

だって実際は、ある一定の期間が過ぎたら借り上げ賃料(オーナーに入って来る収入)の見直しがあります。

一定条件を満たせば、そのままの金額継続という場合もあるようですが、ほとんどの場合2年毎(これは契約によりますが)に少しずつ下げられます。

空室が〇〇ヶ月あったからなどなどが主な理由です。

思い切って借り上げをやめました。そしたら賃料上げられました!

入居者さんが退去されたお部屋が対象ですが、室内をちょっと工夫してリフォームし、借り上げをやめたら賃料を上げて募集しても申込が続々入ります。照明とガス代を付けただけです。場合によってはクロスやフローリングの色も変えましたが、実際5,000円~8,000円賃料を上げることができました。

2年毎に2,000円とか下げられていた賃料は一体なんだったのでしょうかと脱力しました。

トータルコストを考えたら断然管理委託の方が良いと考えます。

借り上げをやめたら、その会社独自でつけていた保証会社が利用できなくなる、建物の保証が効かなくなる、などいろいろ言われましたが、実際どのくらいのコストがかかってどのくらいの収入が入るのか、計算したら断然管理委託の方が良いことがわかりました。

ある程度お金を取られても全て任せたいと考えていらっしゃる方は別ですが、管理委託と比べて年間100万円以上サブリース会社に利益がプラスαでかかっている可能性があります。

もちろん借り上げのリスクについても考えました。結果借り上げしていてもそうでなくても起こりうるリスクは変わりません。そして、サブリース会社と管理委託会社からくる相談の内容もほぼ変わりません。

大切なのはその場合の対策を考えておくことです。

賃貸物件一括借り上げでお悩みの方、一度ご相談下さい。

年々賃料が下がって困っていらっしゃるオーナーさん、弊社もそうでしたのでお気持ちよくわかります。私たちはオーナー様が最大限に収益を得られるよう寄り添って考えさせていただきたいと考えています。

現在のサブリース会社に任せていると、きっと「新しい設備が足りないから」「周りの物件が賃料を下げるから」空室なんだと言われるだけです。サブリース会社は儲け、オーナーさんの資産だけどんどん減っていきます。

違う見方をしたら打開策はあります。一度お気軽にお問合せ下さい。

☆女性のための不動産店☆

セントラルパーク不動産かとうや

千葉県流山市前平井62-運B142-1

(つくばエクスプレス線流山セントラルパーク駅徒歩1分)

TEL:04-7158-1841

メール:info@kato-ya.co.jp

ご相談窓口

HP:https//kato-ya.co.jp/

この記事を書いた人
藤原 八千代 フジワラ ヤチヨ
藤原 八千代
流山市の流山セントラルパーク駅近くで賃貸管理専門の不動産会社『セントラルパーク不動産かとうや (有)加藤屋商店』の代表をしております。女性ならではの視点でオーナー様の賃貸経営をお手伝いします。流山市でお困りの不動産オーナー様、空室でお悩みではございませんか?女性によるきめ細やかな目線で、時代に合った”満室経営”を全力でサポート致します!
store

会社概要

 (有)加藤屋商店
arrow_upward