セントラルパーク不動産かとうや (有)加藤屋商店
9:00~18:00
毎週水曜日・第1.3.5木曜日
2018年11月06日
ブログ

京都の古刹 大報恩寺 快慶・定慶のみほとけ展へ行く

こんにちは、かとうや藤原です。

先日、上野へフェルメール展へ行った際、調子にのって展覧会を梯子してしまいました。

京都 大法恩寺 快慶・定慶のみほとけ展です。東京国立博物館で開催しています。

鎌倉彫刻の名品を鑑賞できます。

大報恩寺は京都にある、鎌倉時代から続くお寺です。

おかめさんの伝説でも有名なお寺です。一回行ったことがあります。ものすごく寒い1月に。京都はできれば1月にはいかない方が良いと思ったほど寒かったです。

今回はその大報恩寺の重要文化財の仏像やお経などがたくさん展示されていました。贅沢ですね。

学生時代から、京都や奈良が好きでよく行っていたのですが、最近ますます仏像ラブです。仏像は観る自分の状態や年代で同じ仏像でも表情の捉え方が変わる気がします。

 

 

 

お釈迦様の弟子が興味深い。

展示の仏像の中に、十大弟子立像(じゅうだいでしりゅうぞう)というものがありまして、お釈迦様のとりわけ優れたお弟子さんの10人の仏像なのですが、その説明文が面白かったです。

なんと、なかに超能力が使えるお弟子さんがいるとかいないとか。

なんとなくユーモアを感じ、ほっこりしました。いや、ほんとに使えるのかもしれませんけれど。

 

この記事を書いた人
藤原 八千代 フジワラ ヤチヨ
藤原 八千代
流山生まれの流山育ちです。 女性に選んで良かった!と思ってもらえる物件探しのお手伝いができるように頑張ります!
arrow_upward