セントラルパーク不動産かとうや (有)加藤屋商店
9:00~18:00
毎週水曜日・第1.3.5木曜日
2019年04月28日
不動産オーナーのお悩み解決します。【賃貸物件】

設備導入の前にもう一度見直したいサービス~定期清掃~

こんにちは、かとうや藤原です。皆さんご存知のように、日々日進月歩で賃貸物件の設備は変化しています。5年築年数が違うと設備が大分変わってきます。

しかし設備投資はまとまったお金がかかります。時には必要な場合もありますが、その前に現在導入しているサービスの見直しや振り返りをしてみてはいかがでしょうか。

定期清掃の状況はいかがでしょうか。

多くの賃貸マンションやアパートで導入されているサービスの一つが定期清掃ではないでしょうか。

お掃除回数は月1回の場合や週1回の場合などご契約によって内容は変わってくるかと思います。

もし最近お部屋の入居率が下がってきたなど感じていらっしゃる場合は、設備の導入の前にこの定期清掃の状況を見直してみてはいかがでしょうか。

内見するときに意外に見られている共用部分の状況とゴミ捨て場

あなたのお部屋をご内見にいらっしゃったお客様は、あなたが想像するより、共用部やゴミ捨て場の状況をしっかりチェックしています。

特にゴミ捨て場など、本来一番汚れる場所は、どんな方が住んでいる物件なのかというところが一番良く出る部分だからです。

いくら設備を最新のものにして、お部屋自体をが素晴らしくなったとしてもゴミ捨て場が荒れ放題だったら、、、いかがでしょうか。特に女性だったら少し不安になりますね。

私も内見のご案内をするときは、ゴミ捨て場に必ずご案内するようにしています。

築年数が経過した物件でも整然としたゴミ捨て場の状況をご覧になって、安心してお部屋を決めて下さるお客様がいらっしゃいます。

お掃除は信頼できる業者さん選定が重要。

定期清掃は毎月出て行く費用、しかもある程度まとまった金額がかかりますが物件自体を清潔に保ってくれるのはもちろんのこと、物件の価値を高めてくれるサービスであることに間違いないと思います。

重要なサービスですから、薄利多売の業者さんはお勧めできません。費用はそれなりにかかるかもしれませんが信頼の置ける業者さんに依頼されることをお勧めします。

お掃除状況をご覧になって安心してお部屋を決めて下さる入居者さんは、お部屋を丁寧に使って下さる入居者さんの可能性が高いです。

定期清掃はそういった相乗効果も期待できる重要なサービスだと思います。

 

関連記事もよろしければお読み下さい↓

arrow_upward