セントラルパーク不動産かとうや (有)加藤屋商店
9:00~18:00
毎週水曜日・第1.3.5木曜日
2019年04月15日
不動産オーナーのお悩み解決します。【賃貸物件】

戸建賃貸募集の流れ⑦募集条件は決定できましたか?

こんにちは、かとうや藤原です。大切なご所有物件を賃貸されるまでの流れがわかるシリーズ第7回目です。

以前の記事

戸建賃貸募集の流れ⑥

戸建賃貸募集の流れ⑤

戸建賃貸募集の流れ④

戸建賃貸募集の流れ③

戸建賃貸募集の流れ②

戸建賃貸募集の流れ①


細かい募集条件について相談する。まずは賃料。

前回の⑥で、リフォームや専門業者によるハウスクリーニングについての方針も決まったあなた。

並行していよいよ募集条件を詰めていきましょう。

まずは賃料をいくらに設定するのか。

私の物件はとても魅力があって自信があるので相場より最初は高めに攻めてみよう、と考えるか。

または相場と同等くらいで募集してみよう、と考えるか。

それとも、とにかく早く入居が決まって欲しい。相場よりほんの少し低いくらいの金額だと成約しやすいと聞いたことがあるのでそのくらいの金額で始めてみよう、と考えるか。

考え方や価値観でそれぞれご意見が分かれるところだと思います。専門家のアドバイスを聞きながら、ご自身が納得いく金額をご検討されてみて下さい。

 

その他の検討内容はこのような感じです。

その他、敷金・礼金、更新料、忘れてはいけない募集形態(普通借家か定期借家かはたまた一時使用貸借か)、室内の何を設備にしてどれは残置物とするかなどなどたくさんあって、どんな情報を募集条件として盛り込まなければいけないのか、ご経験のない方は皆目見当がつかなくて当然だと思います。賃貸市場の一般的な考え方などもあるので、ここはプロに頼ってしまいましょう。例えばたたき台を作ってもらってその上で説明を受けるとわかりやすいかもしれません。

 募集条件が決まりましたらいよいよ募集開始です。

続きます~

この記事を書いた人
藤原 八千代 フジワラ ヤチヨ
藤原 八千代
流山生まれの流山育ちです。 女性に選んで良かった!と思ってもらえる物件探しのお手伝いができるように頑張ります!
store

会社概要

セントラルパーク不動産かとうや (有)加藤屋商店
arrow_upward